中の人が人狼HOUSE梅田へ行ってきたら楽しかった話


ども、当ブログ管理人&人狼あるある戦術BOTの中の人(@jinro_aruarubot)GENです。

先日大阪の人狼HOUSE梅田店さんへお邪魔してきました。今回は参戦してから帰路に着くまで感じたことをまとめた記事を書いてみました。

ちなみにラジオでも近いことを喋っています。文字を読むのは億劫な方はこちらでお楽しみください。
<動画リンク→【人狼HOUSE梅田店感想・対面人狼】中の人ラジオ4

スポンサーリンク

入り組んだ大阪の町と駅


立体的で行く度に見た目が変わる大阪の町は滋賀の田舎者には処理し切れませんでした汗

1時間ゆとりを持って駅に着いたのですが、最後は暑さに負けてタクシーで行く羽目になってしまったのが反省点です。

余談ですがタクシー代は800円程度でした。1人だと少々高い出費ですが、3・4人で梅田に集合したものの迷ったときはタクシーで向かうのもアリかとは思います。

本来は梅田駅からの道のりを写真つきで解説したかったのですが、このとおり妥協したので道中情報が得られませんでした汗

一応HOUSE付近の写真を何枚か撮ったのではじめて行かれる方の目印にしていただければと思います。




最初の3枚は付近の目印になりそうな建物、最後の写真が入り口です。入るとポストと各フロアの説明があって、それぞれ「人狼HOUSE」表記があります。エレベーターで8Fまで行きましょう。

フリードリンク飲み放題


夏の炎天下だったので非常に在り難いサービスでした。GENの後に来店したお客さんも一様に暑さに疲弊されていましたが、冷蔵庫のフリードリンクを飲んで元気を取り戻していました。

いつまでこのサービスが継続されるかはわかりませんが、夏場の間だけでも続けていただけるとお客さんは大変助かることと思います。

人が集まらない間もボドゲで楽しめる


OPENの13時に予約して行ったのですが最初はGM合わせて5人程度でした。しばらく別のボドゲ(なんじゃもんじゃ、ワード人狼など)を楽しみました。

初めての人でもルールが理解できれば楽しめるのはアナログゲームのすばらしさですね。

特徴的な任意投票制と椅子・机の配置


GENはこれまで渋谷と名古屋の人狼HOUSEを訪れています。

渋谷店と名古屋店は大きな机を椅子が囲んで座る会議室スタイル、手を上げた人から時計回りに投票して行きます。その際にフリートーク時間が設けられます。

対して梅田店は非常に場所を広く使っていました。椅子を扇状に並べて持ち手にあたる部分に小さめの机を配置していました。プレイヤーの表情が傍から確認しやすく、対面人狼放送でよく見られる形です。机の後ろにカメラを置けばそのまま生放送できそうでした。

この並びで行われるのが任意(順)投票制です。心の決まった人から机に置かれた羽を手向けて投票するわけですが、これが非常に楽しい

昼議論は各々タイミングや頃合を見て発言するわけですが、任意投票時はひとりが喋って残りのプレイヤーは座ってただ投票者の発言を聞くだけーーーつまり一種の演説状態です。この時話す内容は非常に印象に残りやすいため昼議論とは違った緊張感がありました。

任意順投票は後半の票の威力が高くなる傾向があります。いつ羽を持ち喋り出したかも重要な推理材料になる点も興味深かったです。

人間陣営の攻撃である日中の処刑---これを誰に使うかを決めるのが投票である。全員平等に1票ずつ持っていることから、立場や戦況に応じて...

机には羽のほかにも水晶玉や十字架の模型がおかれておりこれを持つことで占いCOや霊媒COの意思を示します。メモをとらずにやっていたGENにとって視覚的に非常にわかりやすかったです。対面人狼放送でも採用していいシステムだなぁと素直に感心させられました。

部屋が広い


GENは過去に人狼HOUSE渋谷店、人狼HOUSE名古屋店に1度ずつ訪れています。渋谷店は人の多さもあいまってかわりと狭く感じましたが、名古屋店・梅田店は相対的に広く感じました。

たまに行ってほめてもらえるとやたら嬉しい


HOUSEが初、または対面人狼が初という人は基本的にほぼ全員初対面の状態で村に入ることになると思います。これは言うなればネットで言うところの野良村と同じです。

色眼鏡やメタなしに「上手かった」「また同村したくなった」言っていただけるのはとても嬉しいものです。

初対面同士の村は人狼ゲームしか判定基準がないだけに、まさに人狼ゲームのプレイっぷりを褒めていただけるわけですね。

総評


GEN個人の成績は6村参加して負けが1回でした。ただしその1回はGENがグレーの狼を初日白置きしてしまったのが敗因のひとつです(汗

終わってからの感想戦やMVP決めが楽しいと感じたので個人的にはとても良村に感じました。ひとえに同村した皆様、スタッフの皆様のおかげです、ありがとうございました。

管理人GEN
初めての方と同村するとお互い新鮮さがあってとても楽しいですね。また西に行く機会があれば立ち寄らせていただこうかと思っております。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする