【上級者向け】サイコキラーってなんぞ?

サイコキラーは人狼陣営の役職のひとつ。

基本は狂人に非常に近い役職であるが、
村にも狼にも大損害を与える可能性を秘めた
壊し屋的ポジションである。



スポンサーリンク


サイコキラーの基礎

夜にサイコキラーと絡んだ者は皆犠牲者

サイコキラーの真価は夜時間に発揮される。

・占い師がサイコキラーを占う
・騎士がサイコキラーを護衛する

この場合占い師・騎士は翌朝死体で発見される。
つまり一夜で村に大損害を与えることが出来る
サイコキラーは狐のように溶けることもなく、
翌朝もぴんぴんしているので人外の頭数は減らない。

ただし狼がサイコキラーを襲撃した場合も
人間役職と同様に狼が翌朝死体で発見される

猫又が噛まれたときと結果は似ているが、
サイコキラーは人狼に襲撃されても死なない
<参考記事:猫又ってなんぞ?

騎士護衛:サイコキラー 狼襲撃:サイコキラー
の場合は騎士だけが死亡し、狼は死なない。

占い・霊媒結果は人間

前述のようにサイコキラーは夜死ぬことがなく、
昼の投票でしか倒す手段はない。

占い結果は人間と出るが、その夜に占い師がいなくなるので
占い結果を村に伝えることは実質不可能となる。

霊媒結果も同じく人間と表示される。
霊媒師はサイコキラーの力の対象外の為
翌朝生きていれば結果を提出することが可能。

狼とサイコキラーが事前に仲間の位置がわかることはなく、
前述の能力を除けば狂人と同じ仕様という理解で良い。

結局どう立ち回ればええの?

狂人として動く

処刑されても人間カウントなので、特殊能力を省けば狂人と同じ。
よって占いや霊媒を騙るのは非常に無難。

立ち回りがはまると非常に強力な役である。

狼がサイコキラーを噛むリスクが減る
安定したゲームメイクが期待できる。

人間を吊り続ければ狂人と同じくPPも可能。

デメリットは占いで出て内訳が真サイコになると
狼目線で襲撃するタイミングが難しくなること。

勿論これを逆手にとって占い真狼説を推すことも可能。

騎士や占い師の能力指定対象に入るよう動く

サイコキラーの能力をフルに生かす戦い方。

グレーに潜伏することで占い・護衛対象に入りやすくする。

成功すれば村に大損害を与えることが出来るが、
失敗するとご主人様を減らしてしまうので
ハイリスクハイリターンな戦術となる。

実際襲撃したい位置と護衛したい位置はかぶりやすいので
潜伏するサイコキラーにとっても立ち回りは非常に難しい。

どちらかといえば占い位置に入る動きをした方が、
狼としてはありがたい立ち回りになる。

※サイコ以外の役職をひいたときの、より具体的な記事を書きました
<次回記事:サイコキラー村での戦い方

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする