気軽にチャット人狼が楽しめる!人狼オンラインXとは?

この記事は約4分で読めます。

オンライン人狼にはという概念がある。各サーバーにて稼動している人狼サービスを指している。村よりもさらに広いくくりという意味でこう呼ばれる。

今回はGENが過去に入り浸っていた国のひとつ人狼オンラインX についてご紹介。

基本はオーソドックスなチャット人狼(霊界・狼・生存者チャットのみ)だが、ところどころ特有のルール・慣習がみられる。

スポンサーリンク

人狼オンラインXの基本仕様

グーグルアカウントと連携してプレイ


gmailをはじめとするグーグルサービスを司るグーグルアカウントと連携してログインする。

当サイトを長いこと使っていてこれと連携したがためにトラブル(迷惑メール・パス漏洩など)が発生したことはないが心配ならば別アカウントを用意しておこう。

評価システム


アカウント毎に評価の概念が導入されており、長く遊ぶと評価が増え、評価制限のある村に入れるようになる。評価が増えるのは「勝つ」「負ける」「MVPに選ばれる」、評価が減るのは「突然死」「通報」。評価が著しく下がったり、過度に通報されるとアカウント停止の措置がとられることがある。通報はあからさまな荒らし対策のはずなのだが、私怨や戦犯をたたく目的で使われることもある。

村長によっては通報を村長判断とするルールを設けている場合があるので、この手のトラブルを避けたい人は事前に説明文を熟読しておくこと。突然死については以下の記事参照。

人狼ゲームにおける突然死・とつ(凸)とは【トラブル防止の一環?】
凸するくらいなら参加しないでください(願望

入村後も名前変更が可能


村に入る際に名前を決めるが、以降も画像や名前の変更が可能。

使い方を間違えると混乱を招くシステムだが、上手に利用することで円滑にゲームを進めることが可能(後述)。

細かい仕様変更は不可


村を建てる村長が決めることができるのは「各時間」「最大人数」「評価制限」くらいで役職の数や、細かいルール変更はできない。

開始時間に到達するとコンピュータが自動で配役を決め、参加者に割り振る仕組みとなっている。

連続ガード可 初日占い無し 15人3w1k


初日犠牲もなく、突然死さえなければ役欠けもない。処刑回数は7回で、人外は4人なので数字だけ見れば村が相当に有利。

Xには狐が実装されていない為、Xをやりこんだ人がほかの国へ行き狼柱占い指定といった概念に戸惑うことも多い。

狐・妖狐・吸血鬼ってなんぞ?基礎と戦術【中・上級者向け】
初心者村で狐を入れるのはなかなか冒険です

集まると「フルメンバーおめでとう」という意味で「ふるおめ」「ふろめ」とたたえ合う。

投票結果の情報が少ない


誰に何票入ったかは全員分表示されるが、各々が誰に入れたかまでは表示がない。

つまり各々が自由に投票する展開になったとしても怪しい投票を入れた者を後日洗うことが難しくなる。これにより後述の指定吊りが多用されている。

人狼オンラインXの文化・慣習

事前点呼


ゲームが始まる直前に全員がPC・スマホの前にいるかどうか点呼をとって確認することが多い(突然死防止の為)。このとき入村後も名前変更可能な機能を生かして名前の横に「」などをつける形で点呼をとる。

「ノ」などの挙手発言では全員を確認するのが難しい為、名前変更を利用した点呼は非常に有効とされる。

名前横に役職を書く


ゲーム中にも名前変更が可能なシステムを生かし、名前横にCOした役職名を書くことが多い。情報把握のスピードが遅い初心者にとっては誰が何をCOしたか一目でわかるのは非常にありがたい。

ただし経験者村では不要と判断され、かえって催促したり書いたりすると疑われることも。

初日ベグの扱いが特殊


初日ベグ禁止と注意事項になければ原則問題ないがベグ禁止や非推奨とする村が一定数ある。

これは初日占いなしというルールの仕様上、ベグられると確定的な占い情報が一切ない状態となりグレーからランダムで投票しあうグレランがゲーム終了までほぼ続いてしまうことになる為。

ずっとグレランが続く展開をグレラン大会と呼ぶ。グレラン大会も戦いのひとつであるのだが、2日目から最終日までこれが続くとなると村には相当に不利な戦いになることは間違いない。

なおベグの定義は村で統一できていても、いくつか条件を揃えないと確定噛みと混同しやすい。詳しくは以前に書いたこちらの記事を参照。

人狼ゲームにおける確定噛み・ベグ(ベーグル)とは?【占い師が襲撃された!】
占い師襲撃は大きく2つに分けられます。

指定吊りの多用


各々の投票先が表示されないことから投票結果から情報を落とすことが難しい。

翌日各々が誰に入れたかを問いただしても良いのだが、ほとんどの村では物理的余裕はなく、投票先を騙られては元も子もない。

ここで登場するのが指定吊りである。指定吊りはXに限らず行われているがXは仕様上特に頻出する戦術となっている。

まず確定白(霊媒1COなど)に進行を委ね、処刑候補をまず複数出してもらい(仮指定)、議論終了直前に一人指定してもらう(本指定)。こうすることで票割れが防げるので、人外の組織票に押し負けることを抑止できる。

人狼ゲームにおける指定吊りとは?指定の意味と効果を解説
グレランにはないメリットとデメリットがあります。

騎士日記


チャット人狼の例に漏れず、日記はあるにこしたことはない。

効果的な騎士日記の書き方を覚えておくと、真アピのひとつとして使える。

チャット人狼でおなじみ!信用を得やすい騎士日記とは
ログをまとめるついでに書いておくと便利です

管理人GEN
管理人GEN

今思うと特殊な仕様が多い国でした。普通配役にも関わらず投票形式が原因でグレラン発生しにくい点も異質ですね。


超初心者向け
スポンサーリンク
GENをフォローする
スポンサーリンク
元人狼廃人の人狼解説wikiっぽいブログ
タイトルとURLをコピーしました