【おススメ?】浅く広く人狼ゲームを遊ぶメリット・デメリット

人狼ゲームはを区分けする表現として「●●勢」がある。対面勢、チャット勢、スカイプ勢、長期勢などひとつの形式を中心にやっている(or過去やっていた)人々を指す言葉だ。

人狼ゲームの基本ルールは理解できた!さぁやってみよう!といっても実際にやるとなると、選択肢の多さに戸惑うことになる。 現状普及...

たまに「GEN(GEN)は結局何勢なのか?」と尋ねられることがあるが、答えは「浅く広くなんでも勢」である。

今回はGENが人狼ゲームを広く浅く遊んできて感じたことを書いてみる。

スポンサーリンク

浅く広くのメリット

異文化を多く知ることができる


様々な国や村に節操なく軽快なフットワークで入村することになる。「A村は決め打ち上等派が多い」「B村ではライン戦好きが多い」「C村ではXさんが最強扱いされている」など毎回違う文化に触れることができる。

メタ情報が少なくなる

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする