どうせならしっかり殴ろう!人狼ゲーム昼議論での鉄板ネタ6選

この記事は約3分で読めます。

相手に疑いをかける行動を総じて殴りと呼ぶ。

理由がしっかりしている殴りは村から信用を得やすい。逆に「なんとなく」「勘で」などに代表される漠然とした殴りは雑殴りと呼ばれ敬遠されやすい。

無難・テンプレ扱いされないようにオリジナルも混ぜつつ、以下の理由で「~を吊りたい」と発言してみよう。

人外になっても仮想人外を仕立てて自分の陣営が処刑されにくい状況を作る力は必須なので、このテの引き出しは多いほど有利になる。

スポンサーリンク

狼を探そうとしていない


状況説明に終始していたり、役職COを催促しただけで後は他者の意見に乗っているなど。人間になり切れていない狼に多い立ち回りとされる。

また狼を探していない行為として「人間扱いする人を増やす」がよくあげられるが、これは人狼候補を絞ることと同義であり、間接的に人狼を追い詰めているのでむしろ人間らしい動きとなる。

強い生存意欲がある


グレー(役職COしていない位置)から吊る際に頻出する。

「うちが死んだらまずいって!吊り拒否!」

とあからさまに吊りを嫌がった場合は、能力持ちの人間(=騎士)or人狼と予想できる。

まだ消えるわけには…人狼ゲームで生存意欲が強いと怪しまれる理由
生存意欲を出して怪しまれた経験、ありませんか?

ただし実質最終日のようにその処刑でゲームが終わる可能性がある場合はこれらの生存意欲は全員が出してくる前提で動くことになる。

騎士・狩人誘導した


「絶対にここを守ってくれ」

などと騎士の護衛先を指定し騎士がそれに従った場合、その日は狼は護衛先を避けて噛むので騎士の能力を発揮することができない。よって、一般的に人外がやる行為とされている。

ただし、真役職を絶対に殺してはならない場面をはじめ護衛先を指定するのも立派な戦法のひとつなので必ずしも騎士誘導=悪手というわけではない

素村COした


「私はただの村人です、能力はありません」

このテの発言は狼目線で能力者候補が減るため一般的には好まれない。

中盤以降に人外が信用を得るために発言する場合と、本当に素村の場合がある。

議論が煮詰まった時には、能力者吊り防止を兼ねて素村COを吊っていくのは無難な一手となる。

テンプレ発言がみられた


上級者になればなるほど、おなじみ発言のストックが増える。

おなじみ発言に終始してボロを出さない狼は多い。テンプレート(テンプレ)発言と言い換えても良い。

逆を言えば、テンプレにならない発言の割合が増えれば、相対的に殴られるリスクを減らすことができる。

把握漏れがある


人狼は夜に襲撃対象を選んだり、日中に人間を人狼扱いしたりと人間陣営よりも総合的な仕事量が多いとされている。

日中の議論内容や占い結果・霊能結果を覚えきれず、間違った情報で推理してしまうことを把握漏れという。

もちろん初心者で頭が追い付かなかったり、単なる凡ミスのこともあるが、村側なら極力把握漏れで吊られることは避けたいものだ。

管理人GEN
管理人GEN

「理由が無いからなんとなく、センサーで」と言う人も、選んだ時点で自分の意思がどこかしらあるはずです。センサーが感じ取った何かを捻り出してみましょう。

人狼基本戦術
スポンサーリンク
GENをフォローする
スポンサーリンク
元人狼廃人の人狼解説wikiっぽいブログ
タイトルとURLをコピーしました