フジテレビ「人狼~嘘つきは誰だ?~特別編 霊媒師入り若手芸人人狼」を解説してみた

動画リンク→人狼~嘘つきは誰だ?~特別編 霊媒師入り若手芸人人狼

以下ネタバレを含みます。動画視聴後、改めて途中停止しつつご覧ください。

正直、相当村不利な条件だと思われる(以下、敬称略)。

スポンサーリンク

1日目

なるお(占) 桝本(狂) ふぢわら(狼) 占いCO

3-0陣形。この時点で、村騙りを除けば占い内訳は真狼狼真狂狼の2パターンのみ。

一般的に初日3-0になった場合はたくみ(霊)はCOすべき。

占いCOが3名出ると十中八九占いをローラーする。狼は占いを噛むとローラーに使う縄を減らすことになるため、占いCO3名は噛まれにくい(もちろんラストウルフへの黒出しを恐れて襲撃する場合もある)。

3-1陣形にしてたくみをずっと騎士が護衛する形をとるのが一般的な形となる。

人狼にはチーム戦であるが故の陣形がある。とはいっても敵と味方が混ざった陣形だ。1-0 2-1 2-1-1などといったりするア...

吊り 井上(市)

本来は2人外が露出している占い3人を三日かけて吊るのが一応セオリー。占いの中に2狼なら全ロラで村勝利。占いの中に1狼なら最終日に1狼2人間となる。

初日にロラしない方針だった今回は占いの誰かを決めうちしなければ村は負けていた。

結論を前もって脳内で決めておき、それ前提で物事を進めることを決めうちという。 人狼ゲームにおける決めうちとはどんなもの...

夜 噛み まなぶ(市)

グレーから噛むしかないので無難な一手。グレー枠で役職を匂わせた者は特に無かった。

2日目

桝本(狂) 占い先 サトル(市):白

狂である以上狼が誰かはわからないので、テキトーに白だしをするのは無難。

後になるおが吉村に黒を出すが、桝本(狂)の中にはなるお(占)狼説もある。

なるお(占) 占い先 吉村(狼):黒

ピンポイントで狼を引き当てる真占。ここを吊る意見が多いのは自然な流れ。

霊媒で色を見ようというのも正当な意見だが、なぜか霊媒が名乗り出ない

たくみが前日死んでいたら、相当に狼有利な展開であった。最低でもたくみはここでcoすべきである。

ふぢわら(狼) 占い先 まなぶ(市・噛)白

占った先が死んでいる(噛み先占い)という結果。

狂人は夜死んだところに白を出すメリットが少ないのでこの時点でふぢわらは真か狼であるという推理ができる。

吊り 吉村(狼)

黒を吊るのは無難な一手だが、投票前に吉村は霊COをすべきであった。

霊媒師COをして、正しい霊結果を言えば生き残るチャンスを作ることができた。

その場合、たくみ(霊)が真の霊媒であると名乗り出る可能性が高くなるが、縄数的に狼はローラーにしても勝てるので、後から出たたくみは霊ロラに持っていくための人外であるという推理が成立する。

夜 噛み 難波(騎)

騎士臭は特に出していないので、たまたま噛まれたものと思われる。

3日目

桝本(狂) 占い先 なるお(占):白

桝本(狂)目線、この時点ではまだなるおが真か狼かはわからない。

なるお(占) 占い先 ふぢわら(狼):黒

全ての狼を見つけたのでなるおの仕事はここで終わっている。縄数に余裕があるならなるおを吊ってからふぢわらを吊る。

ふぢわら(狼) 占い先 桝本(狂):黒

裏切り者に黒出しをしている。ふぢわらの生き残る道はなるお・桝本・たくみを全員人外扱いするしかない。

たくみ(霊) 霊CO 霊結果 初日:白 2日目:黒

この霊結果により、残り1狼であることが濃厚となった。たくみは初日に出た方が生存率が上がったので、もう少し疑われても可笑しくはない。

狼が2匹しかいないので、原則騙りは裏切り者(狂人)に任せた方が狼は勝ちやすい。残り1狼になった瞬間に市民は様々な戦略がとれる。

9人2狼1狂は元々非常に村不利な配役。真占なるおが決め打ちされたのが勝負の決め手。

管理人GEN
「最近では人狼ジャッジメントというアプリのデフォルト配役がこれだそうです。初日占い・役欠け・連ガなどの調整も可能ですが、村人を2・3人増やした方が総合的なバランスはとりやすいかと思われます。」
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする