アルティメット人狼10 霊媒潜伏やMVPなどについて管理人の感想


これはとある人狼PLのアルティメット人狼10アルティメット人狼全体に関する感想記事です。一部ネタバレを含みますのでご了承ください。

アルティメット人狼は前身となる将棋棋士人狼やマドック登場回などから全視聴済みです。

日本が誇る頭脳格闘ゲーム将棋---将棋のプロ棋士が人狼をやったらどうなるのか。 今でこそ多くの将棋棋士が経験者枠として...
将棋棋士1・2、囲碁vs将棋と様々な人狼を放送してきたニコニコ生放送---2014年4月19日に放送されたこの回では将棋棋士...

結チャンネル スリアロチャンネル 最大トーナメント テラゾーチャンネル などニコニコの人狼チャンネルもほぼ網羅してます。

ここ数年、ニコニコ動画内のチャンネルにおいて人狼を多く放送するチャンネルは増えてきた。GENとしては喜ばしい限りである。 ...
この記事は前回記事の続きです。 引き続き人狼チャンネルの詳細を見ていこう。

また、チャット人狼のログを読むのも大好きで対面人狼放送が流行る前はとりあえずログを読んで勉強した身であります。

通話が流行りだしてからはラジオのように通話人狼の村を聞いておりました。

こんなGENが今回アルティメット人狼10を終えて思うことをつらつらと書いてみようと思います。

好きが故の駄目出し(改善して欲しい点)も結構多いですがご了承ください。

スポンサーリンク

対面人狼以外も観てみたくなった


対面人狼メインで活躍されている皆さんがほとんどなので、仮面状態のネット人狼が凄く観てみたくなりました。

以前ネットに突如現れた匿名アカウント「dcsyhi(デクシ)」があまりの強さに「羽生さんなのでは」と話題になったことがあります。

これと同じノリで「これってコーダ?」「まさかこーやん?」「この人諸悪じゃね!?」的な展開になるとより面白いですね。

仮面で戦うネット人狼の面白さもより広まって欲しく思います。

霊媒潜伏COについて


今回霊媒の長期潜伏(3・4日目まで潜伏)が結構な頻度で発生し、コメントも賛否割れていましたね。

霊潜伏については諸説ありますが、GENは原則非推奨派です。

デイジーさんも仰ってましたが真ならゲゲゲ(襲撃死)の危惧がなく無責任であることと、ロラされるのを嫌がっている姿勢がGENは真にとれません(ロラされることそのものが村利なため)。

初日役職を募ると、占い師2名、霊能2名が名乗り出た。こんなときよく提案されるのが 「霊媒をローラーすべきだ」 という意見...

「人外しかいない霊ロラを推したから真」理論もありましたが、どの立場だろうが霊2枚をロラする思考は自然なので真要素にはならないと判断しました。

予言者視点も霊媒潜伏は結構困ります。占い師(予言者)のお仕事としてグレーを詰めていく作業があります。霊媒師COすることでグレーが1枚減る点が非常に大きいです。

霊媒COせずに真霊媒が占われるのは言うなれば1回占いが無駄になってしまっていることになります。占い1回分の無駄を加味してもメリットある戦術とGENはとられられません。

今回3部は2回とも人外が長期潜伏してから霊媒COし、それが信用され村が負けるという展開になっています。

アルティメット人狼を観て人狼を学んでいるという方は多いと思われますが、GENの体感ではこの霊潜伏は村利のある行為とは言い難いです。

あくまで個人的意見ですしGENの頭が足りてないだけかもしれません。これから10を観て「人狼したくなった!」という方の参考にしていただければ幸いです。

MVP制度について


アルティメット人狼は勝利陣営からMVPを選出するという形をとっていますが、GEN個人としては勝敗にかかわらずMVP選出するシステムの方がより好ましく思います(最大トーナメントに近い形)。

どんなスポーツの世界でも優勝したチームからしかMVPが選ばれるわけではありませんし、勝敗以前に自陣営に最も貢献したと思しき者を選ぶシステムの方がより健全ではないでしょうか。

例えば3部1戦目では霊潜伏COで信用を勝ち取ったコーダさんがMVPでしたが、私がMVPをあげたいのは敗北陣営のデイジーさんでした。

また出演者がMVPを意識しすぎるのもゲーム性の観点から本来微妙な感じが致します。派手さや衝撃さを優先し結果としてゲーム性が優先されなくなってしまっては本末転倒ですし。

MVPの価値は結果的なものであり第一義になってしまうのはよろしくないと思ったり。

だからこそ「勝利陣営からしか選ばない」としているのでしょうが、それだと前述の問題が。。うーん難しい。折衷案で勝利陣営から2人、敗北陣営から1人はダメですかね汗

全員で目立とうとするのではなくいぶし銀のようなPLがいても良いのではないでしょうかというのがGENの意見です。

GEN個人は派手なプレイが苦手で元来方向性もそっち寄りだったりします。

ちなみに全戦(放送トラブルを除き5戦)視聴して最も良かったと思ったプレイヤーは歌広場さんでした。

出演者の皆さんは礼節をわきまえつつも時に感情を表に出し盛り上げるまさに「魅せる人狼」として美しいスタイルの方が多いです(GENが最も尊敬している部分。

アルティメット出演者の方のしゃべり方をパク(ry…参考にさせていただいております)が、歌広場さんはそれらに加えて人狼ゲームの根本をすごく勉強されご自身で咀嚼されている印象を受けました。

それこそ「いぶし銀プレイに徹してください」と言われればばっちりこなせる方だとお見受けしました。

GJを良く出すとか、白を稼ぐのが上手とかもあるんですがプレイスタイルとして何となく感じた部分です。

おそらく通話やチャットでの人狼をされても上手で面白いな方なんだろうなぁと感じました。一層のご活躍を期待致します!

管理人GEN
「だらだらと駄文気味になってしまいましたが、GENも微力ながら人狼ゲームの普及と浸透に携われたらと思い日々活動しております。勝手に近い志と感じておりますアルティメット人狼ーーーこれからも更なる躍動を期待致します。ここまでお読みいただきありがとうございました。」
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする